ピアノサロン自由が丘は、自由が丘駅徒歩7分のピアノ教室。グランドピアノを使った充実の環境で、お子様から大人まで楽しいレッスンを心がけ、クラシック・ポップス・ジャズなど幅広く対応。マンツーマンレッスンなので、一人一人に合わせた内容と柔軟なスケジューリングで、安心してピアノを学ぶことができます。留学経験もある講師なので、英語でのレッスンも可能。九品仏駅、奥沢駅からのアクセスも良好!

HOME | Music Blog | お子様の作曲レッスンについて

ピアノサロン自由が丘/自由が丘駅近くのピアノ教室

 
 
 
 
 

ピアノサロン自由が丘のミュージックブログ

ピアノサロン自由が丘のミュージックブログ

 


 
今年も早いものでもう12月。毎日寒くて体調崩しやすい時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
紅葉シーズンでもありますね。

近くにある九品仏浄真寺さんの紅葉がとても綺麗で、お散歩に行くのがとても楽しいです。
 
そして最近私は「アナと雪の女王2」を観ました。皆様はもうご覧になりましたでしょうか?
ディズニーの映画はアニメであってもストーリーや映像だけでなく、音楽や効果音が素晴らしいので、私はできるだけIMAXで観るようにしています。
今作はすべてにおいて前作を遥かに上回る出来であったように思います。


お子様の作曲レッスンについて

さて、前回に引き続き当教室でのレッスン内容をご紹介してみたいと思います。
前回がお子様のレッスンについてお話ししましたが、
今回はお子様のレッスンで行っている作曲のレッスンについてです。

私が作曲家でもありますので、教本にある曲を弾いていくだけでなく、できるだけオリジナルの作品作り演奏して頂きたいという思いがあります。

よってご希望の方には作曲のレッスンを取り入れています。
実は小学生の低学年のお子様がピアノのレッスンで弾いている曲と、作曲の初歩のレッスンで使うコード(和声)が似ています。
例えばC-F-G-CC-Dm-G-Cの進行など。
教本に載ってる簡単なコード進行を、自作の作品にも取り入れて弾くことができるので、無理なく取り組めるように思えます。
同時に音楽理論の勉強にもなるので、教本の曲を練習しながら、作曲もオススメしたいと思います。譜面上に書いて作曲するので譜面もちゃんと書けるようになります。
 
次回は大人のレッスンについて、お話できたらと思います。 


 
ピアノサロン自由が丘では、音楽高校・音楽大学受験の対策もレッスンしています。海外留学の経験もありますので、「外国の音楽大学に進学したい」といったご相談もお気軽にどうぞ!

ピアノサロン自由が丘へのお問い合わせはこちらです。